2019年11月23日(土)勤労感謝の日に名護市の久辺地域で

第11回 久辺テクノフェスタ2019が開催されます。

なごらぼでは、今回、初めて久辺テクノフェスタ2019に出展する事になりました。

久辺テクノフェスタは名護市に進出している情報通信・金融関連企業が、仕事の内容や技術に関連したコンテンツを出展し、地域の方々に楽しんでいただく体験型イベントです。

企業の見学や金融・ITに触れることができるチャンスです。

なごらぼでは、
「RaspberryPiを使ったロボットで遊ぼう!」をテーマにロボットの操作体験を開催いたします。

RaspberryPiについては、何度か当ホームページで紹介致しております。

今回はご好評いただきました「小学生向けロボット教室」をテクノフェスタ用に操作体験として準備致しております。

少しでも多くの子ども達にITへの関心、興味を持ってもらえればと思います。

子ども達には、下記の手順に沿ってロボットの設定から実際に動かすまでを体験して頂きます。

「ロボットのプロフィール設定」➡「ロボットと会話してみる」➡「ロボットを動かしてみる」

また、わずかですが展示コーナーを設けており「なごらぼ」の過去の活動を紹介するブースもご用意いたしております。

皆さまが少しでもご興味を持っていただけると幸いです。

実施場所は名護市マルチメディア館内のパソコン教室となります。

実施時間は下記の7回となります。

1回目 10:30 ~ 11:00

2回目 11:15 ~ 11:45

3回目 12:00 ~ 12:30

4回目 12:45 ~ 13:15

5回目 13:30 ~ 14:00

6回目 14:15 ~ 14:45

7回目 15:00 ~ 15:30

※各回 先着9名様までとなっております

※小学校中高学年以上推奨

※小学校低学年の場合は保護者も同席必須となります

※展示コーナーは誰でもご来場いただけます

11月23日(土)勤労感謝の日は是非、久辺テクノフェスタへお越しください。