7月19日に、「ライフプラン・私の人生とお金の関係」をテーマに、なごらぼ2019年度セミナーを開催致しました。

今回は講師に辻󠄀脇稲子さんをお招きし、ライフプラン、ライフイベントとは?将来の漠然とした「不安」「知らない」「分からない」をそのままにしない、受講者の方に事前に考えてきていただいたライフプランを元に、これからどのくらいお金がかかるのか、また、生活に身近な金融商品の仕組みについて理解し、人生に必要なお金の基本についてお話しして頂きました。

辻󠄀脇さんは、建築設計士・インテリアプランナーとして県内建築会社に勤務後に退職し、専業主婦の期間を経て、ファイナンシャルプランナー・公的年金アドバイザー・相続診断士など『たくましく、より豊かな人生を送るために”お金”と上手につきあう力』をセミナー等を通して伝えています。

今回のセミナーでは、ライフプラン表の記載方法や人生の4大資金について、
家計の見直し術やお金が貯まりやすい体質についての実践方法についても教えていただきました。

また、子育て世代に重要な子供の教育資金についても制度や教育資金が一番かかる時期についても教えていただきました。

その中でも印象的だったのは、自分で情報を収集することが大事というお話しでした。

自分で情報を収集することで、良し悪しを自分で判断できるようになるとのことです。

今回のセミナーで教えて頂いた家計の見直し術や、お金が貯まりやすい体質については、これからの人生の中でとても必要なことだと思いますので、ぜひ実践していければと思います。

2時間という時間では足りないくらいの、非常に有意義なセミナーでした。

講師を務めていただきました、辻󠄀脇稲子さん、ご参加頂きました皆様ありがとうございました。